<   2014年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

桜をどうするか

a0248022_23501020.jpg

増税前、増税前って言って、本来買う予定のない物も買っている皆さんこんばんは!(笑)
何買っても許されそうな雰囲気っていいですよね~

it-kozou家は、最後の商品、嫁用iPadが届いて打ち止め。
レティーナディスプレイは綺麗です!

日用品等は低価格なので、特に買いだめはしてません。

GWのエアーとホテルは3月中に予約したので、消費税は5%?
まあ、頑張ってどうにかなる問題でも無さそうなので、黙って払うしかないですね。
来月以降は、えげつない固定資産税や自動車税を払わないといけないので、こっちの方がはるかにダメージがでかいです。
いわゆる血税です、しょーもない事に使わんように!(笑)


さて、今年は桜を撮りに行けそうなので、どこ行きましょか・・・
通勤電車からチェックすると芦屋や夙川もちらほら咲いていますね。
京都は混むし、大陸の人たちのマナーが悪いからな~

a0248022_23502034.jpg
庭石にのぼる感覚もたいがいですが、桜の枝をつかむパフォーマンスは理解不能。
どいてくれるのを待ってましたが、入れ替わり立ち代りで庭石をお立ち台にするので、シャッター切ったりました。
ほんま、やりたい放題やな(笑)


[PR]
by it-kozou | 2014-03-31 23:59 | 写真 | Comments(2)

ドサクサに紛れて・・・

先週は増税前に嫁アイテムを購入。

ショップは六甲アイランドのルボナーというお店です。

a0248022_11011007.jpg
お店のご主人はアルファ乗り(クルマ好き)の写真好きという僕と共通点の多いお方。
お店のテーブルにGRの限定版があったので、もう少しお話ししたかったのですが、来客が多くて忙しいそうだったのでまた今度。

購入した商品は2点
色やレザーの種類はその時々で変わるそうなので、次々買ってしまいそうですね。(笑)

 
a0248022_11433130.jpg

どちらもシュランケンカーフというドイツ製のシボの深いレザー。
素人目にはBMWのダコタレザーの質感に似ています。

内側は薄紫のピッグレザーです。

a0248022_11432046.jpg

耐久性に関わるコバの仕上げはこんな感じです。

a0248022_11430737.jpg
今回の買い物ですが、当初は財布のみの購入でバッグはサプライズなんです。
なぜならit-kozou夫婦はどちらも好みがうるさいので、相手に黙ってプレゼントを買うことは一切ありません。
黙って買っても相手が気に入らない可能性が高いので、お互い避けてきましたし、今後も続くでしょう。
なので、支払い直前でバッグも買って良いよという事が、せめてものサプライズかな~と思ったわけです。
美豚で買うことを思えば、全然安いですしね。


で、サプライズで嫁が上機嫌だったので、便乗して僕も時計を買ったりました。(笑)
といっても、安物の時計です。
写真を撮りに行く時のG-SHOCKが汚くなってきたので、ぼちぼち交替かなと思ってました。

ミリタリーウォッチを中心に探して、最終的に決めたのが、TIMEXのEXPEDITION。

a0248022_10475306.jpg
嫁は安っぽいと言いますが、実際、安いですから(笑)
TIMEXがすぐに壊れたら、最後まで迷ったWENGERかG-SHOCKを買います。


気になる点は、竜頭がでかいので、手の甲にあたって痛い。
バンドがアルカンターラなんですが、厚みが無くてペロペロなんで、割り切ってナイロンにした方が良かったかなと。
といっても、黒に近い深緑の文字盤は結構気に入ってますけどね。

 


[PR]
by it-kozou | 2014-03-23 11:59 | 衣食住のイ | Comments(2)

GR試し撮り

a0248022_23165602.jpg

久しぶりにゆっくりした週末。
と言うのも、先週は歯痛で寝れない日々が続きましたので疲れました。
どうも過去に治療した奥歯が割れたことにより、菌が入って歯根が化膿したとのこと。
通常の虫歯とは桁違いの痛さで、顔が腫れてテレビすら見る気にならない状態。
抗生剤も合っていないのか、思考力が低下する感じは非常につらかったですね。

しかし、最近は土日も開けてくれてる歯医者さんが多くて助かりますね。
競争が激しいのかもしれませんが。

嫁さんと話しましたが、沖縄行きを決めていても結局無理だったねぇと。
結果論ですが、予約が取れなくて正解だったかもしれません。

特に出かける予定はないので、天気が良いので犬の散歩がてらGRを持ち出してみました。

a0248022_23164759.jpg
a0248022_23171321.jpg
a0248022_23170475.jpg
ニコンに慣れていると、写りは若干あっさり目。
スナップ写真は積極的に撮らない方ですが、カバンに入れておくと気が向いたときにでも撮るかもしれません。

a0248022_23163879.jpg
a0248022_23161903.jpg
a0248022_23162976.jpg

ホワイトデーと言う事で、六甲アイランドのルボナーというカバン屋さんで財布とバッグを購入。
革の質感も良く、発色が良い上に色が多いので嫁さんは迷っていました。


増税前の買い物としては最後かな・・・
なんだかんだと理由を付けての買い物が続いています。(笑)


[PR]
by it-kozou | 2014-03-17 23:22 | 写真 | Comments(2)

増税前に最強スナップシューター

a0248022_18023709.jpg
自分の撮影スタイルに合ったサブカメラはどれか?
自問自答の日々が続きました・・・(笑)

気に入らなくなったカメラは、全くと言って良いほど使わなくなります。
と言う事で、サブ機のNikon1 V2をドナドナ。
買って半年も経ってませんが・・・残念ですよニコンさん。


参考程度に手放す理由を書きますと、
・価格のわりに高感度の頑張りが感じられない
  センサーサイズが小さいので仕方は無いと思いますが、光量が不足している場合の画質の汚なさは耐えられません。
・ニコンおすすめのFT-1との組合せにメリットを感じない
  やっぱり、手持ちでは撮りにくいの一言。
  EVFでは動き物は撮りにくいし、AF-S 80-400mmとの組合せでもホールドしにくい。
  やっぱり、サンニッパやAF-S 80-400mmとの組合せはデジイチが圧倒的に撮りやすい。
  まだ画質がよければ我慢出来ますが、一番期待していたFT-1装着時の画角2.8倍(35mm換算)のアドバンテージは、ほぼ無いに等しいですね。
  大きく写るだけで、D7100でトリミングした方が画質は綺麗でした。
・CXフォーマットに魅力を感じない
  一般的なコンデジよりは画質は良いと思います。
  でも単焦点をつけてもそこそこレベルなんですよ。


では、どんなカメラが満足度が高いのか?
僕自身、センサーサイズにこだわる人間にはなりたくなかったのですが、最低でもフォーサーズ程度のサイズは欲しい。
でも、サブ機は会食中に使用することもあるので、ボディは小さいほうが良い。

と言う事で、候補に上げたのが下の3つ。
・オリンパスのOM-D E-M5
・パナのLumix GX7
・ソニーのNEX6


E-M5で一番惹かれたのは防塵防滴機能。
外撮りが多く、なんせ本人が防塵防滴なもんで、小雨や雪であれば撮影は続行するタイプ。
なので、機材に気を使わなくても良い点は◎。
ただ、キットレンズが意外と大きくて長いので、コンパクトさに欠ける点は×。


一方、GX7は20mmF1.7の単焦点レンズがキットレンズなので、コンパクトで○。
デザインはかなり好みですが、防塵防滴機能が無い点はマイナスポイント。
画質はどちらでも満足できそうなレベルなので、E-M5にパンケーキレンズがついていればE-M5を買っていたかもしれません。


NEX6は世代交代でレンズキットでも5万程度と安くなっているので、安さが○。
あと、センサーサイズが一回り大きいAPS-Cなのも安心材料です。


で、これらの何れかをチョイスして、システムとして育てていくかと言うとレンズのサイズと価格が中途半端。
マイクロフォーサーズをメイン機で使う分には良いと思うのですが、コンパクトなNikon1の代替としては、サイズと値段がメインカメラに近づきすぎだと思いました。
ということで、相当悩んだ候補の3種は見送り。


ちなみにマイクロフォーサーズをメインにするなら、迷わずE-M1にいきますけどね。
デザインは精悍で相当好みです。サイズも馬鹿でかくなく、ちょうど良い。


となると、残るはセンサーサイズの大きいコンデジになります。
でもコンデジのズームはなぁ・・・なんて。

いまでもニコワンは18.5mmの単焦点を付けっぱなしですし、マイクロフォーサーズ機を買っても単焦点付けっぱなしだろうと思ってました。
だったらと、単焦点レンズのコンデジをピックアップすると・・・
高級コンデジ3種が浮かび上がって来ました。
あるんですね、こんな一部のマニアしか目を向けない製品が(笑)
・リコー GR
・Nikon COOLPIX A
・シグマ DP1 Merrill


いずれも35mm換算28mmの単焦点レンズ+APS-C相当のセンサー。
マジでガチガチの対決ですね。
クルマで言うとホットハッチの部類だと思います。


画質では解像感が圧倒的なDP1 Merrillが好み。
ただ、DP1 Merrillは、ネガな点が多いんです。
バッテリーがすぐ減る、ファイルサイズが大きい、バルブ撮影ができない、高感度が弱点なのにレリーズが用意されていない。
ということで候補から外れました。
出てくる画は、ほんとシャープで別次元なんですけどね。次のクワトロに期待!


残るは2点。
金属質なカメラのつくりやボディのデザインはNikonが好み。
ただ、最短距離50cmはいただけません。(標準で50cm、マクロで10cm)
となるとマクロにも強く、標準モードで30cmまで寄れるGRが残りました。
さらに操作系のレスポンス、AFの速さで勝っているGRに決定!!(笑)

a0248022_18021922.jpg
a0248022_18022727.jpg
コンデジって意外とあなどれませんね。
交換式とは異なり、最適化されたレンズの写りはいいと思いました。


以降はNikon1 V2の写真。
この程度の写真を撮る分には、EVF付きのV2である必要はありませんね。

a0248022_18024768.jpg
a0248022_18031213.jpg
a0248022_18030324.jpg
もうすぐNikon1 V3が出るというウワサなので、V2を手放すタイミングも今で正解なのかも・・・と思ってます。


[PR]
by it-kozou | 2014-03-08 20:01 | 写真(機材) | Comments(6)

梅は岡本

富裕層も岡本ですね。(笑)
神戸で住みたい街ナンバー1の岡本は梅林が有名です。
もちろん、イノシシも有名。

 

久しぶりに梅林公園に行きましたが、背景づくりが難しい場所ですね。
まあ、普通に梅を観るには良いとこだと思います。
良い香りしてました。

a0248022_20185238.jpg
a0248022_20184250.jpg
a0248022_20192872.jpg
a0248022_20190222.jpg
夕方になると空が晴れきたので、六甲アイランドの梅林公園へ行きました。
こっちの方が写真にしやすい。

a0248022_20193820.jpg
そういえば、三宮の土屋鞄に行ってきました。
僕はクルマで待って、嫁だけ行くパターン。


しばらくすると嫁が手ぶらで戻ってきましたが、早速、接客が最悪とのグチが始まりました。
確かに京都店にしか置いてない商品を京都まで見に行けというのはありえません。
しかも、上から目線で言い方がなっていないそう。
やりすぎの接客は好みませんが、せめて普通の接客をして欲しいだけ。
残念ですが、土屋鞄で買い物をする事は無いでしょう。

まあ、バッグは姫路のジョリサックやルボナーで買えば良いだけの話。
土屋鞄でなくても、他にも良い鞄屋はいっぱいありますよ。

a0248022_20194868.jpg


[PR]
by it-kozou | 2014-03-03 22:18 | 写真 | Comments(0)