SIGMA Art 50mm F1.4

a0248022_22201475.jpg
50mm単を買おうと思いまして、しばらく検討していました。
最終的に純正のEF50mm f1.2、ツァイスのMilvus 50mm f1.4(f2)に絞っていましたが・・・


T2000さんが「SIGMA 18-35mm F1.8 DC HSM」を2年以上前に購入されて使用されていますが片ボケが見つかったそうです。
機構が複雑なズームレンズだし、レンズなんて使い方で光軸がずれる事もあるので、普通は保証期間がすぎれば有償対応です。
ところが、シグマは新品交換。ちょうど小松に行っていたときですね。

その対応に感銘を受け、50mmの検討は白紙。結局、シグマにしました。
でも、その後にT2000さんのブログで新品交換後のレンズも片ボケ。
大丈夫ですかシグマ?(笑)


そのArtラインですが、ニコン時代に35mmを使っていたので、良さは分かってます。
キヤノンとの組み合わせ、Art50mmも期待通りの写り。


土曜日は朝から雨だし、仕事で疲れていたので、撮り比べしました。
比較したのは同じ50mm f1.4のツァイスのプラナーです。
ネット上ではツァイスは色乗りが良く、シグマは色乗りが悪く寒色系との評判。

厳密にはカラーパレットとか用意したほうが良いのですが、カラーパレットとか撮りませんので(笑)
ボディは1DX、絞りはf2.8、曇天の自然光です。

① SIGMA 50mm f1.4

a0248022_22185604.jpg
② プラナー 50mm f1.4
a0248022_22190524.jpg

参考程度にEF24-70mm f4。
f2.8は無理なのでf4。①②もf4で撮っておけば良かったですね。
③ EF24-70mm f4

a0248022_22191165.jpg
結果ですが、そんなに差は無いかと。
色のりとかより、露出とホワイトバランスの精度で純正が優勢。
サードパーティは、優秀な1DXを持ってしてもバラつきます。

お次は開放勝負。


① SIGMA 50mm f1.4

a0248022_22192107.jpg
② プラナー 50mm f1.4
a0248022_22193637.jpg

来年はホタル撮影も考えてるので、f1.4開放も大事。
シグマは開放でもピントの芯があります。
プラナーはモヤっとしてます。ボケは柔らいですけど。
シグマの色のりも気になりませんよね。


シグマの保証書を見ましたが、当たり前のように1年保証。
でも安心感のあるシグマ。ユーザーの方を向いた素晴らしい企業ですね~。

a0248022_22200388.jpg

熱田護プロも1DX+50mmArtとの組み合わせで、F1レーサーをクールに撮ってました。
うちにはF1レーサーはいないので、ワンコをクールに(笑)

線も細くていい感じです。絞りはf1.8。

a0248022_22194792.jpg
でも、815gはちょっと重いし大きいから、遠征のときは置いていくかな。

軽い50mm単も1本欲しいのですが、EF50mm f1.4は2002年発売で何もかも古い。
もうぼちぼちリニューアルするらしいのですが、その時はLレンズに昇格して欲しいですね。
軽くて防塵防滴、安定感のある純正も必要ですよ。

a0248022_22195344.jpg


[PR]
by it-kozou | 2016-10-02 22:45 | 写真(機材) | Comments(2)
Commented by T2000 at 2016-10-08 22:55 x
シグマ18-35mm F1.8ですが、きちんとテスト撮影し直したところ、片ボケではなさそうです!
自分のテスト方法がボケてたようです(笑)
それにしてもシグマ 50mm F1.4はバカでかいですね~
サードパーティは尖った性能が必要とされるのかもしれませんがちょっとやり過ぎ感はありますね。
Commented by it-kozou at 2016-10-09 00:16
T2000さん、こんばんは!

>シグマ18-35mm F1.8ですが、きちんとテスト撮影し直したところ、片ボケではなさそうです!
良かったです。山木社長にお歳暮贈らないと(笑)

50mm f1.4はでかいですよ~
相当気合が入らないと持ち出しません。
でも写りはメチャクチャ良いです!
<< 岐阜の予定 M3(F80)試乗 >>