M3(F80)試乗

a0248022_21441523.jpg
サービス入庫のタイミングでM3を試乗しました。
そういえばF80は乗ってませんでした。


まずは、ざっと足回りのパーツを書きます。
ブレーキはノーマル。色々問題のあるカーボンブレーキは付いてません。
タイヤは19inch。フロントが255/35と僕のリアタイヤと同じ。(笑)
アダプティブMサスペンションは付いてました。
これらで乗り味が決まります。

a0248022_21441171.jpg
早速試乗ですが、エンジンスタートで爆音。
M135iも始動はうるさかったですが、体感的には倍以上かな。

やる気満々ですが、住宅街を流す低速ではスムーズな走り。
ちなみに先代までのMとアルピナの違いは、NAかターボか。
それが今や両方ターボ。


でも全然違うクルマなんですね。
M3は結構NAよりのフィーリングに思えました。
踏むと高回転まで吹け上がり、強烈な加速が段階的に襲ってきます。
アルピナB3は踏み込んだ瞬間に加速するので、さらに踏み込む事を躊躇した覚えがあります。
M135iはアルピナよりですね。
アルピナがレスポンス良いというのは妥当な表現だと思います。

そんな感じでM3のアクセルペダルを何回か床まで踏んでました。(笑)
助手席の営業さんは急に黙りこみましたけど。

a0248022_21441823.jpg
M3のエンジンセッティングは、エフィシェンシー、スポーツ、スポーツ+。
M3ってうるさいし、めちゃ速いですね~って営業さんに言うと、
「まだ、エフィシェンシーですよ」
えっ!って事でスポーツに切り替え。

アクセルを踏んだ瞬間分かりました。
後ろからさらなる爆音。猛烈な加速。でも抜群の安定感。
いや~速すぎて怖いです(笑)

0-100Km 4.1secは伊達やないです。

a0248022_21442358.jpg

一応、お金の話もしました。なんとか買える範囲でした。
でも正直言うと、コストよりも免許が心配ですね。

このクルマで踏むの我慢できるか?(笑)

お勧めオプションは、フルレザー仕様。
通常のレザー+20万程で、ダッシュボード、グローブボックス周りがレザーになり見た目が良いそうです。

M135iからM2の乗り換えは、内装チープから内装チープなんで猛烈に嫌がったことが記憶に残っているのでしょう。

もう速いクルマはいいやという感じでしたが、M3試乗してたら買ってたかもしれません。

僕は、クルマは週1~2回乗る程度なんで、2台は要らないけどスポーツ寄りのクルマに乗りたい。
そんな僕にドンピシャなM3です。
本当はクーペのM4が欲しいんですけどね。


ボディの剛性感は普通のBMWと別物。
国産からBMWに乗り換えた感じと似ているかも知れません。

エンジン、ステアリング、サスペンションの設定変更ボタンは独立のハードスイッチ。
iDriveで画面切り替えてなんて操作は不要。

DCTは少し慣れが必要ですね。
渋滞はきつそう。


今回は営業さんと二人。窓全開で走ったのですが、窓閉めたときの音も確認するべきでした。
まあ、僕が買う場合は次世代の3シリーズに刷新されているので、また変わるでしょうけど。
うちの嫁は、車内ではしゃべり続けるか寝るかの何れか。
自身がうるさいので、うるさいクルマはダメ。
睡眠を阻害するので、うるさいクルマはダメ。

そこそこ静かに走れないのであれば、諦める必要があります。
そうなれば、適度にうるさいM340iとか出てくれたらいいのですが。
でも1度はMに乗っておきたいですね。


ちょっとコンフィギュレータで想定してみました。
せっかくだからMらしい色を選んでみたい。

①ヤス・マリナ・ブルー+シルバーストーン
やっぱりコレでしょうと思ってましたが、どっかで見た色合い。

a0248022_21444291.png
a0248022_21444765.png
そう、白バイです(笑)


②シルバーストーン+サキールオレンジ
キャリパーが青なんで、僕の中では色を使いすぎ。

a0248022_21442976.png
a0248022_21443525.png
Mって外装色のオプション料金が含まれているので、遠慮なく選べますね。
実際オーダーするときはかなり悩みそうです。
個人的にはM6のサン・マリノ・ブルーが好きです。
a0248022_00474931.jpg


[PR]
by it-kozou | 2016-10-01 23:46 | BMW | Comments(0)
<< SIGMA Art 50mm ... 信頼関係 >>