六甲山

オオマシコが来ているらしいので、森林植物園に行ってきました。
で、結果は見れず。
休みの時間が短くなりつつある中、待ちぼうけ時間がもったいなく思うので、他の野鳥を撮りに。
レギュラーのシジュウカラ、ヤマガラ、メジロ、ジョウビタキ、シロハラ、ホオジロ、エナガは一通り見ましたが、写真はイマイチ。
やっぱり冬でも野鳥は難しいですね。

ましなのが、ルリビタキ♀。
青が綺麗な♂が見たいのですが、知っているポイントは♀ばかり。

a0248022_23283581.jpg
a0248022_23284713.jpg


長谷池は凍ってました。
カワセミはいませんでした。

a0248022_23290022.jpg
今日はVR 80-400mmのみでしたが、長時間持つと重いですね。
軟弱になっています(笑)
ただ、サンニッパよりもはるかに軽いので歩留まりは上。
やっぱり重いのはブレますからね。


一時期、サンヨンを買いなおそうかなと思ってましたが、NEWサンヨンが発表されました。
VRが付いて、短く、軽くなりました。
これはかなり魅力的。

テレコン1.7とD7100のX1.3クロップで約1020mmの画角。
小鳥だとコレぐらいは要りますね。
まあ、D7200が出てきてからトータルで考えたいと思います。


[PR]
by it-kozou | 2015-01-18 23:31 | 写真 | Comments(2)
Commented by T2000 at 2015-01-19 22:01 x
こんばんは!
お仕事大変そうですが頑張ってくださいね。
ところで80-400mmでもルリビタキ大きく撮れてますね。
こちらのフィールドでは藪の中から鳴き声鹿聞こえないことが殆どです。。。

新型サンヨンはコンパクトでいい感じですね。
でも三脚座が別売りで70-200mm f/4と共通というのは
なんだかな~という感じです。
Commented by it-kozou at 2015-01-25 22:27
T2000さん、こんばんは!

ザ・激務です(笑)
2月からの予定が既に激務中です。

ルリビタキですが、人なれしているのか近くまで寄ってきてくれました。
基本的に日向には出てこない鳥なので撮りにくいですよね。

新型のサンヨン、軽いので三脚座は不要になる人もいるとの判断なのでしょう。
実際レンズ長も短くなるし、VRも付くので、ブレには相当強いのではないかと思います。
ケースも使わないので別売りでいいんですがね~。
<< M135i復活 スナップ回帰か!? >>