I Shoot RAW

今週は仕事が忙しかった~、といっても今年いっぱいは続きそう。
今日は午前中の買い物から帰ると昼から夕方まで寝てました。


仕事時間は、10時間前後とそんなに長くは無いですが、集中時間の割合が多くて家に帰るとヘトヘト。
大学時代に大脳生理学のえらいオッサンが、頭は使えば使うほど疲れなくなるんです!と自信満々で言ってましたが嘘ですね。(笑)
それか、僕の頭がショボイだけか・・・(笑)

話は変わって、写真機材の話。
今年最大の失敗、いや、ここ10年の失敗と言っても過言ではない「Nikon 500mm f/4 VR」の購入。
今だったら、ゴーヨン購入のタイミングでキヤノンに乗り換え。


反省と対策で、今後どうするか・・・考えました。
腐れ縁のニコンからDXの”使える”連写機が出るのをこれからも気長に待つ。待てる性格ではありませんが。
やっぱりキヤノンに完全シフトする。ダブルマウントは無し。てか既にD7100要らんし(笑)
ニコンのD4SをTC14-3とセットで買う。まあ、趣味なんでD4でも十分ですけど。


②は7D2の写真と使用感が出てきてから考えますかね。
唯一の引っかかりは、使用頻度の高い「Nikon 80-400mm VR」の代替レンズ。
この課題は、新しいEF100-400mmが発表されたらクリアです。なんか11月に出る噂ですし。
主砲ですが、キヤノンはヨンニッパの価格がこなれてるから、ゴーヨンをヨンニッパにしても良いし、ゴーヨン、ロクヨン、どれも軽いから選択肢が広がりますね。
お金はかかりますが・・・


そこで、お祭り騒ぎの7D2の情報も収集してみました。
シャッターユニットのメカニカル部分の設計も一新されてますね。
初代7Dのときはシャッターを押すとボディ内でバイーンというショックがあり気になってました。
どうもそれはバネの動きだったみたいで、今度はモーターに変ったようです。

あとはDIGIC6。
某掲示板ではDIGIC6だから絵が綺麗になるみたいな書き込みがありましたが、DIGIC6ってプロセッサでしょ?
その魔法のチップが2つ!(笑)
まあ、2020万画素で秒10コマ出してノイズ除去も頑張ろうとすると、プロセッサを2個積まんと処理しきれないんでしょう。
制御が難しいと思いますが、コストと力の入れ様がユーザーまで伝わる製品だと思いました。

一方、グリップは頑張りました的なD750。(笑)
最近ハマっているジャレッド・ポーリンが使ってました。
夜のスポーツなんかだと使えそうですね。


秒7.5コマだと買ってた製品かな。ボディの材質なんて握ってフニャフニャじゃなければ良いし。
それよりも”I Shoot RAW”のTシャツが欲しい。

a0248022_01024419.jpg


[PR]
by it-kozou | 2014-10-26 01:25 | 写真(機材) | Comments(4)
Commented at 2014-10-26 14:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by T2000 at 2014-10-26 22:26 x
お仕事お疲れ様です!
大変かも知れませんがお忙しいのは結構な事ではないですか?
it-kozouさんの場合は貧乏暇なしじゃないと思いますし(^^)

私は今月貧乏暇ありですね~(笑)
ちょっと暇が続きすぎて不安になってきてます。。。

Nikonのゴーヨンはそんなにダメですか?
D7100がダメなのは激しく同意ですけど。。。

ただいずれにしてもAPS-Cの高速連写機って先細りになりそうな予感はしますね。
ミラーレスで4Kとか8Kの動画からの切り出しに置き換わるのではないかと思ってます。
そんなのを写真というのかよ!って思いはありますが。
Commented by it-kozou at 2014-10-27 22:26
鍵コメさん、こんばんは!

まじっすか?おめでとうございます!!
いや~、すごいですね~。
恐らくですが、あの先生は見る度にカメラ変ってるわ~ってなるんでしょうか(笑)

機材ですが、僕自身メーカーにこだわりはありませんし、撮りたい写真がストレス無く撮れればいいと思ってます。
いままでそれなりにお金を出しているので、できればニコンで行きたいと思ってますが・・・
もしキヤノンに変えるなら、軽量化も意識していきたいですね。
機動力は歩留まりにも少なからず影響していますから。
Commented by it-kozou at 2014-10-27 22:27
T2000さん、こんばんは!

まあ、家のローンもがっつり有る事だし、しっかり働かなければいけないのが悲しいですね。
ただ、新田原が危なそうなんでヒヤヒヤしてます。

ゴーヨンですが、Nikonのゴーヨンはかなり優秀ですよ。
購入失敗というのは、システム全体で考えた場合です。
ゴーヨン購入のタイミングでキヤノンに移っていれば、今頃は7d2待ちで前途洋々だったかな~と。

APS-C高速連写機ですが、今のニコンは連写性能を上げたくても上げれない感じがします。
それは技術力かもしれませんし、コストの問題かもしれません。
じゃあ、中途半端で出すなよと思いますが・・・(笑)
僕の予想としては、将来的にも画質面では写真>動画と写真の優位性は変らずかな~と思ったりしてます。
ただ、今ぐらいの静止画は将来的に動画の切り出しでいけるかも知れませんね。
<< 岐阜基地航空祭2014 その① 三ノ宮 >>