六甲山 水瀑 2013

滝が凍るという自然のアートを撮りに裏六甲のアイスガーデンに行って来ました。
いわゆる氷瀑というやつです。

しかし、タイトルが水瀑になっています。
一応、義務教育は受けてきたので、”水”と”氷”の字の違いはナントカ分かります。(笑)

そんなことより、写真をどうぞ。七曲がりの滝!
昨日の神戸は10度越えの雨だったので、ある程度予想はしていましたが・・・
今朝の有馬温泉の気温は2℃ほどだったので、すべては昨日のポカポカ陽気でしょう。
a0248022_161681.jpg


ザーザー流れています。
2月の初旬、氷瀑の見頃にですよ。
a0248022_1618213.jpg

何ヶ所か氷の塊が見えますが、氷の量は魚屋の方が上でしょう。

仕方なく長時間露光で滝を撮ります。
三脚は要らんと言ったのに持ってきたF君、えらい!(笑)
そして、使わせてもらいました。ありがとう!

F君の新兵器、キャノンEOS 6D、お得なレンズキット!!!
(といっても結構な値段ですが)
そして、iPhone5でリモート操作というハイテクづくし。
a0248022_16194530.jpg


最初、Kissのレリーズを出してきたときはワロタけど・・・
ニコンユーザでも使えん事はわかるよん!(笑)

まあ、撮るものないね。
七曲がりの滝はこんなとこです。

a0248022_1620165.jpg


a0248022_16205838.jpg


アップで見てみましょう。
帰る人は、みんなガッカリータ!
a0248022_16212679.jpg

足元を見ているとも言いますが(笑)

意地の氷の一枚!
a0248022_16215651.jpg


僕たちは10時前には滝に着いていたので、帰りはたくさんのハイカーとすれ違いました。
来る人、来る人、「凍ってました?」って聞いてきます。
そら、心配でしょう。

僕もショックを和らげる為に、「綺麗に流れてました。」とか、「場は凍り付いてました。」とかボケてましたが、人数が増えると流石に疲れます。
最後の方は普通に「とけてましたわ」・・・

そんな感じで有馬里駐車場まで戻りました。
ここは指定の店舗で1000円以上買うと駐車場代が無料になります。

その指定店舗の1つ、「天然酵母パンの店イーゲル」でパンを買いました。
もともと駐車場代とは関係なく、買うつもりでしたけどね。

a0248022_16223572.jpg


味ですが、どれも美味しかったですよ。
価格は若干高めですが、観光地というよりも天然酵母だからかな。
神戸はライバルの少ない裏六甲でもレベル高いです。

11時前には有馬温泉を出ました。
ひっきりなしにクルマが来ます。
結構、人気なんですね。

F君は氷瀑のために大阪から来てますので、もう少し撮りたいかなという事で芦有の展望台に寄りました。
久しぶりですね。
海側は視程が悪かったですが、天気は良かったです。

a0248022_16232787.jpg
a0248022_1624727.jpg



何枚か撮ってから、芦屋へ。
いつも通りあっという間に着きます。(笑)

昼ごはんですが、二人とも有機野菜ばりに土が付いていますので、無難にロイヤルホストへ。
ゆっくり話すのは久しぶりなので、写真のことや仕事の話が出来てよかったです。
おかげでリフレッシュできました。

お互い所帯持ちで制約が多いですが、また写真を撮りに行きましょう。
大満足!
[PR]
by it-kozou | 2013-02-03 16:30 | 写真 | Comments(2)
Commented by yoshi-206sw at 2013-02-03 18:48
おお~これ最近夕方のニュースで取り上げられていて、近場でそんな風景見れるのか~!!と気になっていたのですが。。溶けていたんですね~たしかにここ数日暖かいからでしょうか^^;汗
2月半ばまた冷え込めば期待できるんでしょうか。。
って意地の1枚素晴らしいです!!m(__)m
Commented by it-kozou at 2013-02-03 22:59
yoshiさん、こんばんは!
氷瀑はすぐに出来る物ではないそうで、今年は絶望的だそうです。
氷漬けになった木もマクロで撮ろうと思ってましたが、すべて駄目でしたね。
来年になると思いますが、興味をお持ちでしたら案内はできますよ!
トレッキングシューズや軽アイゼンは必須になりますが。

今年は氷瀑は無理でも雪景色は撮りたいですね。
<< バウルー 翡翠 >>