アウディ A5SB 続き

スタイリング、内装、ともに素晴らしいA5スポーツバック。
ただ、走りを重視する僕は、正直乗り換えてまで欲しいとは思いませんでした。

正直に営業さんに伝えると、A6を提案してくださいました。
V6エンジンです。

a0248022_051277.jpg


う~ん、30代で乗るクルマかなぁ?でも大好きなので時間のあるときにでも試乗させてもらおうと思います。
カタログもいただきました。
すかさず嫁が、「私、A1が好きなんでA1のカタログいただけますか?」

まったくペーパーが何を言うのやら。
VWポロはいつでも買っていいといってるのに(笑)

営業さんは気持ちよい返事でカタログを取りに言ってくれました。
すみませんねぇ。

帰り際に僕と嫁に名刺を1枚づつ、何で?(笑)
新人らしく一生懸命、若いですが対応もしっかりしています。
正直、気に入ったクルマがあれば、彼からは買ってもいいと思いました。


でね、会話の中でSの話になり、実はS3とS4の在庫があったわけです。
原則、Sの値引きは気持ちだけ。
それがグラッとくる値引きなんです。

しかも嫁が「ほんまに欲しいんやったら買ってもええよ」
営業さんはびっくりしてました。
「大半の奥様はSは反対されます。価格もかなり上がりますので。」
ほう、恵まれてる方なんや。
ただ、完全にフリーではなく、その後に
嫁「そのかわりその分しっかり稼ぎや」
お、おぅ・・・しっかりマークはついてるようです(笑)

欲しいのはS4ですが、赤とか青とかパキッとした色が無いんですね。
S3は黒があるので、少し前なら決めてたでしょう。
まあ、今回は縁が無かったということで終わりました。
[PR]
by it-kozou | 2012-09-20 00:13 | クルマ | Comments(0)
<< 土曜日のランチ? アウディ A5SB >>